スポンサード リンク

クロックスサンダルでいろんなファッションスタイル

クロックスの各モデルラインナップ(ストラップありのクロックスサンダル)

クロックスの日本の公式ページで紹介されているクロックスサンダルやブーツタイプの各モデルラインナップをご紹介します。
まずはストラップありのクロックスサンダルから。

【クロックリング/crocling】履き心地の良いフィット感でカラーは3種類。NEW!
【ケイマン/cayman】多くのクラシックフリークの声から生まれた人気モデルで、カラーは27種類。
【キッズケイマン/kids cayman】約1歳半から履けて、砂場や水遊びにも最適で、カラーは27種類。
【プロフェッショナル/professional】水はけと通気性の良さをサイドの通気穴が確保、ケイマンの長所とエンデバーの機能性を持ち、カラーは9種類。
【ナイル/Nile】つま先のないヌード・トゥ・モデルで、カラーは16種類。ジビッツを付ける穴はありません。
【メリージェーン/Mary jane】女性らしさとファッション性、もちろん履き心地もいいんです、カラーは10種類。
【ガールズメリージェーン/Girls mary jane】メリージェーンのガールズKIDSタイプですよ、カラーは10種類。
【エンデバー/endeavor】フルカバー(穴無し)タイプで、天候の変化にも対応の全天候型シューズで、カラーは11種類。ジビッツを付ける穴はありません。
【キッズエンデバー/kids endeavor】砂場や水遊びにも最適で約2歳半から履けます。カラーは16種類で、ジビッツを付ける穴はありません。
【クラシック/classic】機能とデザインを兼ね備え「快適」という伝説的な地位にクロックスサンダルを押し上げたモデルで、カラーは28種類です。
【オフロード/offroad】へビーユーザー向けにタフな機能的パーツを標準装備で、カラーは5種類。

クロックスサンダル
posted by クロックス | TrackBack(0) | クロックスサンダルの種類
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/47755822
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。